アラフォーLife is good!

アラフォーLife is good!

男子弁当と手帳とカラダケア、ミニマルライフのあれやこれや

2016/2/10のお弁当(ペペロンチーノにカレー風味ゆで卵弁当)

 

(準備~後片付け含めて、作成所要時間20分)

 

週に1度はパスタを主食にお弁当。

 

先週はナポリタンにしたので、今回はペペロンチーノに。

 

家での食事は小学生の子ども達にあわせたメニューになるので、辛いものが食卓に上がることはめったにありません。

 

なので、自分一人だけで楽しめるお弁当には、ここぞとばかりに辛いものを登場させます。

 

でも実は、私のお腹は辛いものに弱いのです。

 

でも味は好きなのです。何なら激辛にしたい。

 

好きなのに弱い、でも食べたい。この葛藤わかってくれますか??

 

f:id:noblog0125:20160210075111j:image

 

おかずは、3日連続の登場となる「厚揚げと豚肉のカレー炒め」に「小松菜としめじのソテー」、それと「カレー風味のゆで卵」。

 

日曜日にちょっとつくり過ぎたので食べきるのに3日かかりました。

 

3日も続くと飽きるかというと、飽きないんですねこれが。

 

ここが自分でつくるお弁当のいいところで、自分以外がつくる食事で3日も続けば内心飽きるところが、自分がつくり手であれば飽きない。

 

自分の好きな献立ですし、分量を決めたのも自分。あらかじめ3日分なら3日続くと分かるところがいいのかもしれません。

 

ちょっとずつつくってちょっとずつ食べれば毎日違うメニューになるんでしょうが、それもちょっと嫌。

 

手間がかかるのもそうですけど、ちょっとしかつくらないと「これもう少し食べたいなあ」という欲求が食事中に溜まってしまう。

 

Instagramとかで見ていると、ひとつのお弁当に10種類くらいのおかずを彩りよく華やかに入れているお弁当のほうが人気が高いのですが、自分は種類が少なくても食べることを優先に、ひとつひとつのメニューが食べたい量だけ十分に入っている方が好きなのです。

 

それに5種類もあれば「赤・黄・緑・茶・黒・白」をだいたい揃えられて、食べたいくらいの量を詰められるので、これだけあれば十分。

 

これからも、見た目にちょっとだけ気を使いつつも食べること優先のお弁当をつくっていきたいと思います。

 

↓応援クリックを押していただけると励みになりますヾ(=^▽^=)ノ

にほんブログ村 料理ブログ 弁当男子へ
にほんブログ村


男の弁当 ブログランキングへ