アラフォーLife is good!

アラフォーLife is good!

男子弁当と手帳とカラダケア、ミニマルライフのあれやこれや

#ほぼ日手帳 WEEKS 2015年9月第2週の振り返り

 f:id:noblog0125:20151210181859j:image

 

2015年9月第2週のほぼ日手帳WEEKS。

f:id:noblog0125:20151210180330j:plain

 

週の見開きページ、向かって左ページには「習慣ログ」を、右ページには「思考ログ」を記しています。

 

noblog0125.hatenablog.jp

 

2016年版のほぼ日手帳WEEKSなのですが、2015年12月からの製本ページが使えるようになるのを待ちきれなくて、ページ後半にある方眼ページを使って2015年9月からの週間見開きページをつくったので、この9月第2週が2016年版の使い始めとなります。

 

習慣ログの振り返り

この頃は体重減量を目指していたので、習慣ログには体重や体脂肪率の記載がありました。今は体脂肪率のみを指標としているので、体重の記載はしていません。

 

就寝時間・起床時間からの睡眠時間は今でも記録を続けています。平日が6時間前後の睡眠で、週末に9時間ほど寝だめしているのも変わりません。本当は平日と休日で睡眠時間に差をつけないほうがいいんですが、どうしてもそうなってしまいます。

 

フリクションスタンプを使った心理状態の記録も続けています。

 

noblog0125.hatenablog.jp

 

この週は調子が良かったようで、手帳を見返した時ににっこりマークが並んでいると我が事ながら安心します。

 

自分でつくったお弁当の写真添付もこの週から始めました。 

 

思考ログの振り返り

赤ペンでアンダーラインを引いたところを見ると、「ほぼ日手帳はイラストを描かなくていいんだよ」とメモをしています。

 

この時はそう思っただけなのですが、その想いを別ブログで記事にしたところ、ほぼ日手帳Twitter公式アカウントさんにツイートされてさらに糸井重里さんにもリツイートされ、その日のうちに3桁のツイート数になり、5,000PVほど読まれる状況となりました。

 

今でも継続的によく読まれる記事となっています。

 

ほかにアンダーラインを引いたメモに目を移すと、「昨日と今日つくった資料の評価が高かった。いいぞ、オレ!」「大事なことは、その資料1枚で意思決定できる構造となっているかだ」などと書いています。

 

今年の7月から新しい部署で新しい仕事に就き、経営陣が経営判断できるような会社の状況をまとめた資料のフォーマットづくりをしていたのですが、それが認められて、喜びを含めてメモをしたようです。

 

社歴的にはベテランの部類に入り、提案が承認されることはあってももう褒められることはないので、手帳の上だけでも自分で自分を褒めてやることにしています。

 

まとめ

 自分で書いた手帳の振り返りなので当然書いたのは自分しかいないのですが、時間をおいて読み返してみると、もう一人別の存在に何かを伝えられたような不思議な気持ちになります。

 

今後も折を見ては、手帳の振り返りをまとめてみたいと思います。

 

↓応援クリックを押していただけると励みになりますヾ(=^▽^=)ノ

にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
にほんブログ村

手帳・手帳術 ブログランキングへ

広告を非表示にする