アラフォーLife is good!

アラフォーLife is good!

男子弁当と手帳とカラダケア、ミニマルライフのあれやこれや

【14日間トライアル】四股踏み毎日50回にチャレンジ!(14日目:成果と振り返りとこれから)

f:id:noblog0125:20151119080519p:plain

11月18日にチャレンジをスタートした「14日間トライアル:四股踏み毎日50回」も、ついに14日目の最終日を迎えました。

 

果たして成果は出たのでしょうか?

 

▼チャレンジのきっかけや四股踏みの正しいやり方は、トライアル初日のこちらの記事をご覧ください。

 

noblog0125.hatenablog.jp

 

13日目の感想

先日同様に軸足のふらつきがややありましたが、そこをなんとかこらえてやり遂げました。

 

願わくば上げた足を上に高く伸ばして、軸足・腰とともに一直線上に来るようなキレイなフォームとしたかったのですが、初心者の2週間だけのチャレンジではそこまで行けませんでした。

 

現在のからだの状態

  • 体重  :73.8kg(74.6kg)
  • 体脂肪率:24.5%(24.8%)
  • BMI  :25.8(26.1)
  • 胴囲  :90㎝(90㎝)

※カッコ内はスタート時の計測値

 f:id:noblog0125:20151202105637j:image

先日13日目から数値上の変化はありませんでした。

 

「14日間トライアル:四股踏み毎日50回」のまとめ

スタート時に立てた目的は、体重を減らすこと自体は目的とせず、筋肉をつけることで体脂肪率を減らしつつ基礎代謝を高め、健康的なぽっちゃりになることでした。

 

数値的な結果としては上記にある通り、体重マイナス0.8㎏、体脂肪率マイナス0.3%、BMIマイナス0.3ポイント、胴囲は変化無しとなり、ウエストサイズ以外はわずかですが目標に沿って変動がありました。

 

とは言え、いずれも大きな変化ではなく、四股踏み生活以外の要因による誤差の範囲内とも言えます。

 

ではまったく効果がなかったのかというとそうではなく、腰からお尻・太ももの表裏・ふくらはぎにかけて筋肉の盛り上がりが出てきているのを確認することができました。

 

筋力トレーニングの効果があらわれてくるまでに要する期間を調べてみたところ、「使われていなかった筋肉が目覚めてくるのに約1ヶ月、それを超えて筋肉肥大が目に見えてくるのに2~3ヶ月かかる」そうです。

筋トレダイエットの効果が表れるまでの期間とは | 筋トレダイエット効果検証ブログ-腹筋の割れた細マッチョへ肉体改造-

 

どうやらこの14日間で筋肉が太くなってきたと感じていたのは、持続的な本当の効果ではなくパンプアップによるものだったようです。

 

目的としていた筋肉量増加=体脂肪率減少=基礎代謝アップのためには、最低でもあと2ヶ月半は継続する必要があります。

 

14日間トライアルとして期間を限定していた目的は、習慣化して継続することが本当に意味あるものなのかを検証し、また、自分が飽きずに続けられるか実体験で確かめることでした。

 

日によっては50回も四股を踏むことが億劫に感じられる日もありましたが、14日間継続した今となってはさらに継続することへの不安はありません。

 

よって、14日間トライアルとしては終了しましたが、四股踏み毎日50回生活はあらためて「90日間トライアル」として開始したいと思います。(14日間トライアルのほうは、別にあらたなテーマを立てるつもりです)

 

90日間トライアルのスタートに際しては、体脂肪率の具体的な数値目標を掲げてトライします。(数値目標の検討のため、数日後からスタートします)

 

進捗と成果の方はまた連載記事にしていきたいと考えていますので、応援よろしくお願いします!