アラフォーLife is good!

アラフォーLife is good!

男子弁当と手帳とカラダケア、ミニマルライフのあれやこれや

【14日間トライアル】四股踏み毎日50回にチャレンジ!(1日目)

 

f:id:noblog0125:20151119080519p:plain

新しい試みにチャレンジする取り組みを、「14日間トライアル」としてシリーズ連載してみたいと思います。
 
1週間だと三日坊主に毛が生えたくらいで効果のほどがわからないですし、1ヶ月だと正直続くか怪しくて、結果的に良い効果が得られないチャレンジも途中で止めづらくなる。
 
あくまでも習慣として自分に効果が得られるか仮説を検証するための期間なので、2週間14日間を最低期間として設定しました。
 
そんなチャレンジとして試みる、第1回目のテーマは「四股踏み」です!
 

四股踏み、14日間トライアル!

 
四股踏み(しこふみ)。そう、相撲のあの四股踏みです。
 
初めは無難にスクワットにしようかと考えていたのですが、そんな時にふとテレビで目にしたのが、相撲部屋で足を高々と上げて一心不乱に四股を踏む力士の姿。
 
お相撲さんは太っているといえば太っているのですが、実際には鍛え上げられた分厚い筋肉のかたまり。
 
小太りでダイエットに失敗している自分には痩せる取り組みより小太り体型のままでも体脂肪率を下げる取り組みのほうが適しているのではと気づいたのです。
 

四股の踏み方を調べてみた

 
調べたことをまとめると、こんな感じ。
 
  1. 足先をやや外側に向くようにして、肩幅くらいまで拡げる。
  2. 腰をしっかりと落とす。
  3. 上げる方の脚をもう一方の脚の近くまで引き寄せ(体重移動)、軸足となる方に体重を乗せる。
  4. その動きの延長線上で、もう片方の脚を上に上げる。上げたら腰の動きでもう一段階上にあげる。
  5. ゆっくり脚を下ろして、腰を落とす。
  6. 同様の動作を反対側の脚でも行う
  7. これを繰り返す。
 
 

1日目を行った感想

 
本物の力士は1日に300回以上は四股を踏むそうなのですが、到底それは無理なので50回を目標に行ってみました。
 
千代の富士白鵬のように高々と足を上げたいところですが、これが想像した以上に難しい!
 
頑張っても膝がやや曲がった状態で腰の高さまで上げるのが、精一杯でした。
 
それでも、確実に筋肉に効いてくるのがわかる!
 
30回を超える頃には太ももがプルプルし始め、なんとか目標の50回をやり終える頃には、腰からお尻にかけての筋肉、ふくらはぎにも心地よい疲労感がありました。
 
お風呂に入る前に四股踏み50回を行ったのですが、いつも以上に身体がポカポカと温まるのを感じました。
 
冷え性にも効果がありそうです。女性にもいいかも。
 
2週間後に向けた取り組みを、またレポートします!